ほけんの教室とは、横浜市金沢区で生命保険の見直し、保険の比較・相談を行っている保険代理店です。

事業者の方はこちら会社案内サイトマップリンク

スタッフブログ

4 / 512345

スタッフブログ

更新日 2013年09月14日

日焼けして真っ黒に・・・

 【あまりの暑さに蝶も避難?】

名称未設定 1

 

やっと涼しくなってきたと思ったら、またここ数日暑さがぶり返していますね。

午前中に南武線で移動していたところ、車内で珍しい光景を目撃しました。

なんと、クロアゲハがつり革で羽を休めていたんです。

今年の日差しですっかり真っ黒になってしまって・・・(違います)

あまりの暑さに、涼しい車内へと避難してきたんでしょうか?

ちなみに私の実家がある岩手の山間部だと、似たような種類にカラスアゲハというのがいるんですが、

最初同じ種類かと思っていたらどうやら微妙に違うようです。

http://www.j-nature.jp/butterfly/zukan/yokunita/blackageha/

↑こちらで見分け方が紹介されています。

この写真の蝶は、文様がないので恐らくクロアゲハのオスなのかな?

面白いですね~。

 

【あれ?お金のない招き猫・・・?】

2013090912200000.jpg

さて、午後は小田急で豪徳寺まで行ってまいりました。

豪徳寺というのは、招き猫の発祥の地と言われているようですね。

至る所で招き猫を見かけます。

言い伝えによると、

彦根藩主の井伊直孝がお寺の前を通りかかったとき、

猫が招いているように見えたのでお寺に寄ったところ、

ちょうど雷雨となったので「猫に招かれて助かった、縁起がいい!」と

とても喜んだのが始まりだとのことです。

このときの縁から、井伊家の菩提寺にもなっているそうですよ。

今ではどこにでも「招き猫」はあるので、何気なく見逃していますが、

こういう逸話を聞くにつけ、身の回りにあって見落としていることが多いのだと気付かされます。

きっと気付いて無いだけで、身の回りの「当たり前」の中にもこういう話はいっぱいあると思うと、

周りのものを見る目も変わってきますよね。

 

 

投稿日: 2013年9月14日 6:18 PM | カテゴリー: スタッフブログ | 作成者: admin | | コメント(0)

スタッフブログ

更新日 2013年07月29日

地元のお祭りに参加してきました

こんにちは、佐藤です。

ほけんの教室がお世話になっている地区では、毎年7月になるとお祭りがあります。

お祭りといっても、露店がたくさん出るような大きなものではなく、

神社から御霊分けして頂いたお神輿を担いで町内を練り歩くのがメインイベントの

昔ながらのお祭りです。

 

ちなみに、この地区では「手子神社(てこじんじゃ)」という神社から御霊分けをして頂くそうです。

canada online pharmacy http://viagrabebstwayonline.com/ http://viagranorxotc.com/ where to buy cialis generic cialis for sale

今年は7/20(土)に御霊分け、7/21(日)にお神輿を担いで町内を練り歩くという日程でした。

5

(奉納手子●配祀、と書いてあるようですが、1文字読めない・・・なんと読むのでしょうか)

 

余談ですが、この「手子神社」、祭神は大山祇命(おおやまつみ)という神様で、元々は山の神様だったようです。

それが、いつからか港の神、海上渡航の神、交易の神としても祭られるようになり、今では交通安全・旅行安全・商売繁盛の神様としても祭られているようです。

こういう本来異なったであろう曰くが、長い年月の中で混ざって一体化していったのはなぜなのか?を考えるというのもロマンがあって面白いですね。

canada pharmacy online buy viagra at boots otc viagra buy cialis generic cialis for sale

 

12

(露店でお馴染みのお好み焼き。とても美味しそうですね)

 

さて、例年は仕事が被ったりして、あまり積極的な参加が出来なかったのですが、

今年は思い切ってお神輿担ぎを手伝って参りました。

3

 

せっかく参加するからには、全力で取り組むのが礼儀です。

午前中約2時間、午後も約2時間の合計4時間。

率先してひたすら掛け声を上げ続けていたところ、

途中から「臨時掛け声隊長」の役職を与えられてしまい、

途中で抜けて休めなくなるという事態に陥ったりもしました・・・(^^;

幸い、高校時代に応援団長やっていた経験があったため、

腹式で発声するのには慣れていたため、喉は枯らさずに済みましたが。

おかげさまで翌日は久しぶりに腹筋と肩が筋肉痛でしたが、

とても有意義な一日でした。

また、何か地域の行事があればなんとか参加してみたいなと思います。

2

(分かり辛いですが、かなり急な坂です。こんなところも登ったりしました)

大山祇命

投稿日: 2013年7月29日 11:25 PM | カテゴリー: スタッフブログ | 作成者: admin | | コメント(0)

スタッフブログ

更新日 2013年07月24日

空梅雨ですね

はじめまして。
Web関係の担当をしている佐藤と申します。

5月にリニューアルを行って以来、ようやく更新できました。とはいえ、いったいどういう方向性のブログにしていくべきか、まだ特に決まっていません。当面はこのブログを通して、ほけんの教室の雰囲気や想い、スタッフの人となりが少しでもお伝えできればいいかなーと思っております。あと「地域密着型 総合保険代理店」を目指しているので、金沢区のローカルネタなども取り上げて行きたいと考えております。なにはともあれ、なるべく肩肘張らずにチョコチョコ更新していきたいと思いますので、宜しくお願いします。

さて、挨拶が終わったところでさっそくローカルネタというか、ポスティングをしていたときに見つけたアジサイの花が綺麗だったのでパシャリ。釜利谷西の公園で見かけました。
ちょうど今が一番綺麗な時期なのかな?
今年はあまり雨が降らないのでジメジメしなくてうれしい反面、渇水が怖いですよね。

あ、ところでアジサイ京急の車内広告で見かけたんですが、八景島で『八景島あじさい祭り』なるものを6月30日までやっているみたいですね。
約2万株ものアジサイが植えられているみたいです。さすがにそんなにたくさんのアジサイは想像できないですよね。もう、今週一杯しか無いですが、ちょっと覗いてみれたらなーと思っています。

投稿日: 2013年7月24日 8:45 PM | カテゴリー: スタッフブログ | 作成者: admin | | コメント(0)

スタッフブログ

更新日 2013年07月19日

夏バテを吹っ飛ばせ!

毎日暑いですね~。

本日は神奈川県を離れ、茨城県でのお仕事でした。
お仕事自体は無事に終わったのですが、お昼はとっくに過ぎています。
当然おなかはペコペコ。
もう、この暑さに負けないためにもスタミナをつけるしかないと、
帰りがけに国道沿いのトンカツ店に入ってみました。

メニューを見ると、「幻の豚 梅山豚(メイシャントン)」という文字が。
何が『幻』なのかとても気になってしまい、清水の舞台から飛び降り値段も見ずにオーダーしました。
すると、「幻の豚、メイシャントンご注文いただきました~!」と大きな声がお店の中に響き、「ワクワク」がとまりません。
~梅山豚(メイシャントン)~中国原産で、日本では100頭ほどしか飼われていないとても貴重な豚。
現在中国では禁輸対象となっているため、輸入して手に入れるのは大変難しい。
あの『西遊記』の猪八戒のモデルになった豚とも言われている。

お待たせしました、メイシャントンのトンカツ定食です~」
そして、待ちに待ったトンカツがやってきました!
空腹であることを差し引いても、もう堪りません。
さっそく頂きます。
サクッ ジュワッ~~~
旨ッッ!!めちゃくちゃ柔らかい!
口の中に広がる甘みのある肉汁!!
もう、お箸が止まりません。あっという間に平らげてしまいました。もう、大満足です。
ちなみにあとから店員さんに聞いたのですが、どうやら1週間の食数が限定の上、このお店でしか食べられないらしいです。
さすが100頭しかいない幻の豚。

そんなこんなで、お会計をしようとレジに向かうと
「お持ち帰り用ヒレカツバーガー」の文字が。
・・・あんなに食べた後だというのに、つい頼んでしまう食欲魔人。いいや、帰って事務所で夜食にしよう・・・
・・・そうして、帰ってきたところでさっそくヒレカツバーガーとご対面です。
何しろこの暑さですから、長時間放置して痛んでしまいます。
勿体無いという気持ちの発露であって、決して食欲に負けたわけではありません。

よし、理論武装完了。
さて、袋から出してみましょう・・・・
ジャーーンッ
見た目からしてとても大きい!なんと10cmもあります。
このままだと口に入りきらないので少し押しつぶさないといけないほどです。
パンズはフカフカで柔らかく、カツは時間が経過しても衣がサクサクのまま、しかも、甘酸っぱいオリジナルソースが絡んだキャベツが良くマッチして、冷めてもとても美味しく、あっという間に食べ切ってしまうほど。
特にヒレカツは冷めても柔らかく『大変、美味しゅう御座いました』

また今度、茨城に仕事で行った際には、是非寄らせて頂きたいと思います。

投稿日: 2013年7月19日 9:17 PM | カテゴリー: スタッフブログ | 作成者: admin | | コメント(0)

スタッフブログ

更新日 2013年07月15日

こっちの水は甘いぞ

ほけんの教室は地域密着でやっておりますので、ご来店頂くお客さまも当然地元の方ばかりです。
ご相談等の合間に色々なお話を聞かせて頂く中で、長年住んでいる人じゃないと知らないようなローカル情報もたくさん教えてもらえます。

今回は釜利谷東にお住まいの方から教えて頂いた、「ホタルスポット」をご紹介します。

hotaru

これは6月24日に金沢区の釜利谷東5丁目の水路で撮影したものです。
時期的に「ゲンジホタル」でしょうか?
他にもチラホラ光っていて、とても綺麗でした。
ちなみに日本のホタルで有名なのは「ゲンジホタル」「ヘイケホタル」ですが、成虫が飛ぶ時期もそれぞれ違います。
ゲンジホタル」は6月中旬、「ヘイケホタル」は7月中旬に飛びます。
つまり、丁度いまが一番「ヘイケホタル」が飛んでいるわけですね。

20時~21時くらいによく飛ぶそうなので、その時間に探してみてはいかがでしょうか?
ただしホタルは光を嫌うので、ホタルが見えるようなところは真っ暗です。
また、水路や田んぼなど湿気のあるところを好むので、マムシなどの危ない生物が近くに潜んでいる可能性も考慮して、気をつけてくださいね。

投稿日: 2013年7月15日 6:53 PM | カテゴリー: スタッフブログ | 作成者: admin | | コメント(0)

4 / 512345